• お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
会員サイト
  • トップ
  • 快適!補聴器ライフ
  • 協会について
  • 会員募集のご案内

補聴器ニュース

2月下旬に国民生活センターから補聴器に関する報道発表がなされました。

消費生活センターに届いた苦情やその分析など、消費者に向けての注意喚起となりますが、補聴器販売に携わる方にもぜひご覧いただき、このようなトラブルのないよう適正な販売を心掛けていただきたいと思います。

2014年にも補聴器に対する相談・苦情が増加傾向にあるとの報道発表がされており、これが2回目の注意喚起となります。また、通信販売でのトラブルも増加しているようです。

詳しくは以下のサイトをご参照ください。
全国の消費生活センターには「勧誘され購入したが医師に不要と言われた」「試聴しないで購入したが音がうるさい」等の補聴器に関する相談が寄せられているとのことで、今年2月に国民生活センターから『補聴器トラブルを防ぎましょう!』というタイトルで報道発表がされました。2014年にも補聴器に対する相談・苦情が増加傾向にあるとの報道発表がされており、これが2回目の注意喚起となります。また、通信販売でのトラブルも増加しているようです。
そこで、今回発表されたクレーム事例を基に解説を行い、適正な補聴器販売について確認いたします。

日 時: 2021 年 4 月 10 日 (土) 14:30~15:30

開 催: ZOOM (100名まで)

講 師: 福澤 理(販売店協会 販売倫理委員会 委員、技能者協会 理事)

受講料:販売店協会四国支部加盟店の方      1名まで無料
    技能者協会 会員            3,000円
    販売店協会 加盟店の方(四国支部以外) 3,000円
    上記に該当しない方           5,000円


受講料振込先:ゆうちょ銀行 019店 当座 0299580
       口座名 JHITA研修会(ジェイヒタケンシュウカイ)


 研修会チラシ >>> 補聴器トラブルを防ぎましょう!.pdf

 お申し込みフォーム >>> https://forms.gle/iLETkNLiWPbUqxJr8


補聴効果の確認法・補聴器フィッティング時に必須項目として挙げられている語音聴力測定の方法および意義についての説明を行います。平均聴力の左右差が生じた語音聴力測定の非装用耳におけるマスキングの方法についても併せて解説します。


日 時:2021 年 4 月 3 日(土) 14:00~15:20

会 場:ZOOMまたは研修会現地での参加が選択できます。
    Web(ZOOM) 100名まで
    大阪科学技術センター 605号 30名まで

講 師:竹田 利一(一般社団法人日本補聴器販売店協会 育成委員長)

受講料:販売店協会近畿支部加盟店の登録社員  無料
      販売店協会近畿支部加盟店の販売従事者 1,000円
      技能者協会 会員             3,000円
      上記に該当しない方            5,000円
    (近畿支部の方は支部からのご案内にてお申込みください)

なお、本研修会後に販売店協会の高坂事務局長より販売店協会の
活動報告が行われます。ご興味をお持ちの方は続けてご視聴いただけます。

受講料振込先:ゆうちょ銀行 019店 当座 0299580
       口座名 JHITA研修会(ジェイヒタケンシュウカイ)


 研修会チラシ >>> 語音聴力測定とそのマスキング.pdf

 お申し込みフォーム >>> https://forms.gle/NTdzZvBqXFcJ8ivM8
女性会議 Je m'appelle 講座

「補聴器販売のニューノーマル」

耳あな型の販売が増えていますか?
マスクモードってどんな設定ですか?
遠隔フィッティングってどんな感じですか?
そのほか、お悩みを共有し、情報交換しましょう。 

今回の女性会議は研修会ではなく座談会として開催します。
自由なおしゃべりの場です。お気軽にご参加ください! 
(Zoomを用いたオンラインミーティングとなります)

【開催日時】 2021年3月24日(水) 17:00~18:00

【参加方法】

 ①お申込みフォームにアクセス、または下記のチラシをFAXしてください。

 ②入室ID等のWEBミーティング情報をメールでお送りします。

 ③当日は15分前からご入室いただけます。


  ※ Zoomのインストール等は当日までにお済ませください。

    当日はマイク・カメラをONにしてご参加ください。



【参加費】 無料

※申込み期限:2021年3月19日まで

補聴器の器種選定や調整には正しい聴力測定結果が必要になります。

また、正しい聴力測定結果を得るにはマスキングについて、

理解を深めることが重要です。難聴者にとって十分な補聴効果が得られる

安全で安心な補聴器を提供していただけるよう、

マスキングの方法について詳しく解説する研修会を開催いたします。

125日に行った研修会のマスキング部分について詳しく解説する研修会です)

 

今回は会場参加とオンライン参加が選べるハイブリッド形式での開催です!

ページ下段のお申込みフォーム、またはチラシをFAXしてお申込みください。

多くのご参加、お待ちしております。

 

日 時:2021 2 25 日(木) 17001800

 

参 加:研修会現地、またはWebZOOM)の参加方法が選択できます。

    アーバンネット神田カンファレンス 3A 20名まで

      (アクセス http://kanda-c.jp/access.html

    WebZOOM) 100名まで

 

講 師:竹田 利一(一般社団法人日本補聴器販売店協会 育成委員長)

 

受講料:販売店協会加盟店にお勤めの方・技能者協会会員 3,000

     両協会非会員の方 5,000

     ※125日に行われたHHP研修会に参加された方は無料となります。



お申込みフォーム

https://forms.gle/5nyWJLatEJEnFJeM8


研修会告知チラシ


Copyright (C)   Japan Hearing Instruments Technician's Association.  All  Rights  Reserved.