協会のロゴマーク

当協会のロゴマークを制定しました

平成20年4月17日、理事会の決議により、特定非営利活動法人 日本補聴器技能者協会シンボルとなるロゴマークを制定いたしました。補聴器のよりよい活用の担い手としての、認定補聴器技能者の認知向上に役立てるため、周知徹底に努めます。
 
日本補聴器技能者協会 ロゴマーク
 

コンセプト

丸を中心としたデザインは、補聴器技能者の手で補聴器をやさしく包み込むイメージ。
しなやかで繊細な手は、精緻な作業を確実にこなす熟練の技を表すと同時に、安心感や信頼をも表現しています。 渦を巻くようなフォルムは、丸(人と耳)を中心に音が集まるようにも見えることから、補聴器に携わる私たちのシンボルとして採用しました。

ページの先頭へ戻る